『環境と公害』編集委員会

日本環境会議へ

『環境と公害』第47巻 第4号 2018年4月号〔最新号〕

『環境と公害』

『環境と公害』第47巻 第4号 2018年4月号 目次

  タイトル 執筆者
リレー・エッセイ 東日本大震災から7年 礒野弥生 1
特集1 東日本大震災と原発事故<シリーズ30>:福島原発被災からの復興に向けて 2
特集1 福島原発被害からの恢復・復興に向けて 窪田亜矢 2
特集1 福島原発災害7年:なお苛酷な復興への道程に向き合うために 鈴木浩 6
特集1 南相馬での生業実践:高校生と若者世代で一緒に取り組む「まちづくり資産」の蓄積 森山貴士 12
特集2 エネルギー基本計画をめぐって 19
特集2 新しいエネルギー基本計画の策定に向けた課題 大島堅一 19
特集2 再生可能エネルギーの現状と主力電源化への課題 木村啓二・高村ゆかり 25
特集2 電力系統制約の解消に向けた課題 分山達也 31
特集3 日本の石炭火力発電推進政策を問う 37
特集3 石炭火力発電を巡る最新動向 :日本の石炭火力発電の推進は正当化できるのか 平田仁子 37
特集3 被災地仙台港の石炭火力を差し止める 長谷川公一 44
特集3 神戸における石炭火力発電所新増設問題 島村健 48
特集3 日本が進めるインドネシアにおける石炭火力発電所開発 山下英俊 52
特集3 《座談会》石炭火力発電所建設問題と日本の気候変動政策:地域の足元から地球規模で考える 明日香壽川・大塚直・島村健・桃井貴子・宮本憲一・山下英俊・長谷川公一(司会) 56
投稿論文 原発事故による福島県内商工業者の被害と賠償の課題:福島県商工会連合会の質問紙調査から 高木竜輔・除本理史 64
書評 日本湿地学会監修『図説 日本の湿地:人と自然の多様な水辺』 井上真 71

ご購読のご案内

岩 波書店の『環境と公害』ホームページから、本誌バックナンバーの注文が可能です。

定期購読会員へのおさそい

『環境と公害』は、岩波書店より年4回発行されています。定期購読の申込みは上記リンクから可能です。第48巻第1号(2018年7月号)から価格を改定す ることにいたしました。定期購読会員各位には、本誌への論文投稿の資格が与えられます。

『環境と公害』定期購読会員申込

日本環境会議入会申込(年会費一般8000円、学生4000円 で『環境と公害』の定期購読も可能)

投稿論文募集のお知らせ

『環境と公害』は、年4回投稿論文を募集しています。詳細な募集要項はこちらのページか らご確認ください。

第54回投稿論文募集受付期間  2018年07月19日~2018年07月25日

『環境と公害』創刊40周年記念CD-ROMアーカイブ』について

2013年、『環境と公害』編集委員会の母体となった「公害研究委員会」は、1963年の発足から数えて50年を 迎えました。また、1979年には「日本環境会議」が設立され、2014年に35周年を迎えました。これらを記念し、 本委員会では、『環境と公害』第1巻第1号から第40巻第4号までを収めたCD-ROM版を制作し、 2014年6月27日に刊行いたしました。

2002年にも、『『環境と公害』創刊30周年記念CD-ROMアーカイブ』を制作いたしましたが、今回は収録する 論文を10年分追加するだけでなく、30周年版にはなかった全文検索機能(一部はOCRデータによる簡易検索)を 付加しております。

本企画に関する情報

編集顧問・編集代表・編集同人・編集幹事